LingQ ver 2.0 ホームページ(ダッシュボード ー レッスン)

多くの方から、ログイン後にダッシュボードを表示して学習アクティビティの主な情報にアクセスできるようにしてほしい、という要望がありました。新バージョンのホームページでは、それが可能です。以前のWelcome Pageに比べ、より分かりやすく、使いやすくなっています!

ホームページのトップには最新の5つのレッスンと、その横に4つのプログレス/タスクウィジェットが表示されています。各アイコンをクリックするとそれぞれのタスクのステータスと達成するための情報が表示されます。以前は5つのステップでしたが、ダウンロードを省略して4つのタスクになりました。もちろん、リスニングのために引き続きオーディオファイルをダウンロードしていただくのですが、「タスク」ではなくなった、ということです。

Media_httpthelinguistblogscoma6a00d83451f03569e201157156d2d3970cpi_usdnpynjpjhofed

プログレス/タスクウィジェットはレッスンリスト上とレッスンページに表示されます。このウィジェットが表示されていればサイト内のどこからでも、『リーディングやリスニング』のカウンターを更新することが出来ます。リスニング・リーディングの次は『ボキャブラリ』タスクです。知らない単語をLingQとして保存して、最後に"I Know All"ボタンをクリックします。そのレッスン内で作成されたLingQリストが表示されます。3つ目のタスクは『ライティング』です。ライティングが提出されるまではライティングの提出ページに移動し、提出後は添削されたレポートが表示されます。最後のタスクは『カンバセーション』です。現在のカンバセーションの情報が表示されるか、もし該当のカンバセーションがない場合はスピークページにとんでカンバセーションにサインアップすることが出来ます。カンバセーションを選んでサインアップすると、選択していたレッスンのカンバセーションタスクとして設定されます。

Media_httpthelinguistblogscoma6a00d83451f03569e201157156d59a970cpi_hdcaqdbkqjfzbnj

Leave a Reply

Your email address will not be published.